教員紹介

教員紹介

鈴木 美佐子

法律学科
鈴木 美佐子 教授
Suzuki Misako

教育・研究活動
主要担当科目 論理学Ⅰ・Ⅱ
研究テーマ 行為の構造の研究/行為を説明する基礎概念(欲求、信念、因果関係)に関するパラドクスの解明
教育・研究への取り組み 論証を構成したり批判的に検討したりするための着眼点を、学生のみなさんが得られるように、刺激的でありながらも理解度を考慮した授業を行なっていきたいと考えています。研究対象であるパラドクスもわかりやすく定式化し、論理分析の対象として講義に取り入れていくつもりです。
その他
受験生へのメッセージ 受験勉強(や研究)で身についたと思えるのは、放り出さずにしばらく我慢して根気よく続けることだという気がします。そうすると結構おもしろいことが見つかります。
趣味・特技 おすすめしたようなおもしろい作品を観たり読んだりすること。おいしいお店を見つけること。
おすすめの作品 R・アンダーソン監督『さよなら、人類』。桂枝雀『上燗屋』。佐藤雅彦『新しい分かり方』。
出前講義
論理学入門「犯人はだれか?」 古いパターンの推理小説では、クライマックスで名探偵が犯人を見つけ出し、集めた情報をもとにおこなった推理を披露します。この時に力を発揮しているのが「論理」です。どうやって犯人がわかったのか考えてみましょう。