学部の取組み

中村寿司ゼミ


教員イメージ
中村 寿司
(なかむら さとし)
教員詳細ページ 教員プロフィール大学サイト
分類 法律系|政治系
1部
ゼミテーマ フランス語の文献を原書で精読する(歴史、思想、文化)
教員によるゼミ紹介
 今年度は、色々な期待を込めてデカルトの『方法序説』をテキストに採用しました。近代合理主義の開祖と言われるデカルトの思想を、生の文献の中に探り、普段体験することの少ない「解明」作業を行っています。当日の当番が、担当箇所の全文を黒板に書き写し、すべての単語と表現の意味内容を確認(テキスト分析)した後、自分自身の解釈(テキスト解釈)を行います。参加者は、これに対する異論、反論を述べ、議論を展開します。毎年のことですが、学生諸君が1年のうちに見せる変貌ぶりには驚かされます。
ゼミ風景
  • ゼミ風景1

  • ゼミ風景2

ゼミ生によるゼミ紹介
本間 雅之出身校:小樽桜陽高校 入学年:2014年度
斎藤 里央出身校:遺愛女子高校 入学年:2015年度
 私たちのフランス語外国書講読では、フランス語で書かれた原書を用いて文法の理解や内容解釈を行っており、今年はデカルトの『方法序説』を読んでいます。デカルトは哲学者ですが、テキストには私たちの生活にも利用できるようなことも多く取り上げられています。それに「明晰」で「判明」って言葉、ちょっとときめきません?また、私たちは課外活動としてフランス発祥のスポーツである「ペタンク」を行っています。ペタンクはパリ五輪で正式種目になるかも知れない、今勢いのあるスポーツです。今年は「学生選手権」で3位に入賞し、新聞に取り上げていただきました。興味のある方は是非見学に来てください。こころよりお待ちしています。