学部の取組み

石月真樹ゼミ


教員イメージ
石月 真樹
(いしづき まさき)
教員詳細ページ 教員プロフィール大学サイト
分類 法律系
1部
ゼミテーマ 民法の基本問題に関する事例演習
教員によるゼミ紹介
≪Xさんは、Yさんからそれまで彼が住んでいたマンションの1室を購入しました。築15年と古いけれど、それでも夢のマイホーム、Xさんは愛する奥さんとの新生活に胸を躍らせていました。ところがこの部屋、実は10年程前に自殺事件があったとのこと。どうやらYさんも知らなかったようです。それからというもの、夜中に変な音が聞こえる(気もする)し、奥さんは心労でどんどん憔悴していくし、散々です。≫
ゼミ生A「こんな事故物件を売りつけるなんてYはとんでもない、金返せ、金!」
ゼミ生B「いやいや、Yも知らなかったんだから仕方ないって。」
ゼミ生C「10年前ですよね? 私なら気にならないけれどなぁ。」
ゼミ生D「待って待って、話がズレてる。一旦整理しよう。Xの主張は、売買契約の解除?」
 こんな感じです。
ゼミ風景
  • ゼミ風景1

  • ゼミ風景2

ゼミ生によるゼミ紹介
近山 博俊出身校:札幌清田高等学校 入学年:H27
私たち石月ゼミは主に民法の事例演習を行っているゼミです。
まず過去の判例をもとに作られた事例を「原告」「被告」「裁判官」に分かれ、それぞれで議論します。その後、裁判官グループの代表者が進行をつとめ、それに合わせて原告・被告グループの代表者がそれぞれの主張を言い合います。これを繰り返し、裁判官グループが最終的な判決を下します。このように実際の裁判に近い形式で事例演習を行い、民法についての知識・理解を深めています。
民法が苦手に感じているそこの君!このゼミは民法の基礎の部分から学ぶことができるので超オススメです!また、生徒の習熟度に合わせて難易度も上がるので民法ができる人や公務員を目指す人にもオススメのゼミです。