学部の取組み

新山一範ゼミ


教員イメージ
新山 一範
(にいやま かずのり)
教員詳細ページ 教員プロフィール大学サイト
分類 法律系
1部
ゼミテーマ 保険契約法の諸問題
教員によるゼミ紹介
保険契約を大別すると、火災保険、運送保険などの損害保険契約、生命保険や一般的な傷害保険のような人の定額保険契約に分類することができます。ゼミでは、年度によって、損害保険契約、定額保険契約、さらに損害保険と定額保険を含む自動車保険契約を対象としています。学生は、今まで保険法の勉強をしたことがなく、問題の所在を理解するのも容易ではないでしょうから、ゼミでは問題の所在を理解してもらう程度のことを学習目標としています。
ゼミ風景
  • ゼミ風景1

  • ゼミ風景2

ゼミ生によるゼミ紹介
高橋 桃花出身校:札幌啓成高等学校 入学年:2014年
新山ゼミは、担当者が判例をレジュメにまとめ、報告する形式で行われています。民法や民事訴訟法等が絡み、内容が複雑ですが、その分多くのことが学べます。ゼミに参加する以前は、最高裁の判断が最も優れていると思いがちでしたが、判例報告や教授の解説を通じて、そうとは限らないと学びました。保険の実務や制度の背景を知ることで、なぜ学説で議論があるのかがわかります。条文をただ文言通りに捉えるのではなく、被害者の救済等も考慮して解釈する必要があるのです。自分ならどう判断するか、どの考えが妥当かを検討することが判例演習のおもしろいところです。中でも、保険法は身近で想像しやすく、将来にも役立ちます。