学部の取組み

若月秀和ゼミ


教員イメージ
若月 秀和
(わかつき ひでかず)
教員詳細ページ 教員プロフィール大学サイト
分類 法律系|政治系
1部|2部
ゼミテーマ 転換期の国際政治と日本
教員によるゼミ紹介
当ゼミの特徴は、いわゆる「フリーライド」ができません。様々な文献を読んでいくのもさることながら、「双方向性授業」の一環として、ゼミ中に教員が学生に頻繁に質問を投げかけます。毎回グループ討論を行うなかで、自分の意見を他者に的確に伝える技を鍛錬します。年度によってバラつきこそありますが、当ゼミはどういうわけか、良い意味でヒトくせある学生が多いような気がします(笑)。少なくとも、入って損はないゼミかと思います。
ゼミ風景
  • ゼミ風景1

  • ゼミ風景2

ゼミ生によるゼミ紹介
山下 達出身校:大樹高校 入学年:2017年
当ゼミは主に国際政治について学習します。
学習内容としては、先生が指定した文献を数回に分けて扱い、ゼミの前までに指定された箇所の文献を読んできます。また、各回ごとにレジュメ担当とコメントカード担当がおり、レジュメ担当は指定された文献の内容を要約しまとめ、コメントカード担当は指定された文献内の疑問点や批判点を上げ、それに対して意見を述べます。
ゼミの基本的な流れは、まずレジュメ担当の人が自ら作ったレジュメを発表し、それに対して先生が様々な質問をしていきます。その後班に分かれ、コメントカード担当が作ってきたコメントカードを元にディスカッションをします。最後に各班で出た意見を発表して終わりです。
他のゼミに比べて少々難易度が高いゼミかもしれませんが、資料作りやゼミの中で自分の意見を発表する機会が多いので、将来に使えるスキルをしっかりと身につけることが出来ます。
また、ゼミのメンバーや先生も個性的で、楽しく学習することが出来ます。
近年の不安定な国際情勢が気になる方や、個性的なメンバーでゼミで楽しく学習したい方などはぜひ、若月ゼミで一緒に国際政治を学びましょう!