新着情報

お知らせ

山本ゼミの皆さんが街頭放送で参院選での投票を呼びかけています。

2019年7月8日

7月21日参議院議員選挙の投票日に向けて、山本ゼミの小木曽芳樹さん(1部政治学科3年)、河合美鶴さん(1部政治学科2年)、吉尾ケイジさん(2部法律学科3年)、堀清水茜さん(2部法律学科2年)の4人が、札幌市内の街頭放送で投票を呼びかけています。
この放送は、札幌市選挙管理委員会からの依頼を受け、1部と2部の山本ゼミで原稿を作成したもので、4人のゼミ生がスタジオで録音を行いました。30秒の呼びかけCMが2種類放送されます。
7月21日の投票日まで、約10分に1回のペースで流れます。通りかかったら、ぜひ耳を澄ましてみて下さい。

放送場所
・大通エリア(丸井今井周辺、二番街商店街、パルコ前 ほか各所)
・すすきのエリア(すすきの交差点 ほか各所)
・琴似エリア(JR琴似駅〜国道5号線)

小木曽芳樹さんのコメント

札幌の街中に流れる選挙啓発のナレーションということで、まず街を歩いている方々に少しでも耳に残るようにということを第一に原稿を考えました。初めてスタジオに入ってのナレーション撮りということで最初は上手く行くか不安でしたが、山本先生や選挙管理委員会の方々に優しく見守って頂けたおかげで和やかな雰囲気でナレーションを撮ることが出来ました。若者の選挙離れが取り沙汰されている中で、少しでも今回の参議院議員選挙の力になれればと思います。

関連して、吉尾ケイジさんのインタビュー記事が、7月4日(水)北海道新聞札幌版19面に掲載されました。合わせてご覧ください。

小木曽芳樹さんと山本健太郎先生